close
1.

図書

図書
市野川容孝著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2006.10
シリーズ名: 思考のフロンティア
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
市野川容孝著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2012.6
シリーズ名: ヒューマニティーズ = Humanities
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
市野川容孝編
出版情報: 東京 : 平凡社, 2002.8
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
市野川容孝著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2000.1
シリーズ名: 思考のフロンティア
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
杉田敦編 ; 石川健治 [ほか述]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2011.4
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
市野川容孝編
出版情報: 京都 : 法律文化社, 2011.1
シリーズ名: 講座人権論の再定位 ; 1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
グローバルな人権の課題 : 途上国におけるHIV陽性者運動が明らかにしたこと 斉藤龍一郎
障害と人権 金政玉
老いをめぐる新たな人権の在り処 : 統治される者たちの連帯をもとに介入すること/奪い返すこと 天田城介
セクシュアリティと人権 風間孝
貧困の犯罪化 : 貧者に人権はあるのか 西澤晃彦
フェミニズムと人権 : 普遍性の困難の在り処 岡野八代
国境と人権 杉田敦
保守主義と人権 宇野重規
生命倫理と人権 田中智彦
安全性の論理と人権 市野川容孝
グローバルな人権の課題 : 途上国におけるHIV陽性者運動が明らかにしたこと 斉藤龍一郎
障害と人権 金政玉
老いをめぐる新たな人権の在り処 : 統治される者たちの連帯をもとに介入すること/奪い返すこと 天田城介
7.

図書

図書
大澤真幸編, 浅野智彦 [ほか著]
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1996.5
シリーズ名: 21世紀学問のすすめ ; 3
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
<社会学すること>の構造 大澤真幸 [著]
私という病 浅野智彦 [著]
遊戯としてのコミュニケーション 長谷正人 [著]
家族の未来 吉澤夏子 [著]
安全性の政治 市野川容孝 [著]
都市の現在 内田隆三 [著]
モノの見る夢、身体の語る夢 若林幹夫 [著]
社会学を駆動する問い 大澤真幸 [著]
<社会学すること>の構造 大澤真幸 [著]
私という病 浅野智彦 [著]
遊戯としてのコミュニケーション 長谷正人 [著]
8.

図書

図書
廣野喜幸, 市野川容孝, 林真理編
出版情報: 東京 : 勁草書房, 2002.10
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
近代生物学の思想的・社会的成立条件 林真理, 廣野喜幸
近代生物学・医学と科学革命 廣野喜幸
近代医学・生命思想史の一断面 : 機械論・生気論・有機体論 廣野喜幸, 林真理
生命科学と社会科学の交差 : 一九世紀の一断面 市野川容孝
中世ルネサンスの医学と自然誌 小松真理子
人種分類の系譜学 : 人類学と「人種」の概念 坂野徹
優生学の歴史 松原洋子
生態学と環境思想の歴史 篠田真理子
生物学と性科学 斎藤光
生物学とフェミニズム科学論 高橋さきの
概念史から見た生命科学 金森修
近代生物学の思想的・社会的成立条件 林真理, 廣野喜幸
近代生物学・医学と科学革命 廣野喜幸
近代医学・生命思想史の一断面 : 機械論・生気論・有機体論 廣野喜幸, 林真理
9.

図書

図書
見田宗介, 内田隆三, 市野川容孝編 ; アルフォンス・ラービッシュ [ほか著]
出版情報: 東京 : 新世社 , 東京 : サイエンス社 (発売), 2003.3
シリーズ名: ライブラリ相関社会科学 ; 8 . 20世紀を考える||20セイキ オ カンガエル ; 2
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
ドイツ医学史概観 : 医学の<内>と<外>のはざまで アルフォンス・ラービッシュ著 ; 市野川容孝訳
生誕する「聾者」 : 新たなその身体と精神の創出過程 本多創史著
<書評>障害学という政治 三島亜紀子著
性をめぐる言説と身体 赤川学著
<書評>ジュディス・バトラーの身体観 深澤進著
生権力の変容 大澤真幸著
20世紀の都市と身体 : 荒野と機械のあいだ 若林幹夫著
映像と身体 : 見ることのパラドックス 亘明志著
地上波テレビの中の格闘技 松原隆一郎著
「戦後」という時代の同一性 : 昭和天皇の像を巡って 貞包英之著
「従順な身体」について : フーコー、人間への問いと近代性(2) 内田隆三著
ドイツ医学史概観 : 医学の<内>と<外>のはざまで アルフォンス・ラービッシュ著 ; 市野川容孝訳
生誕する「聾者」 : 新たなその身体と精神の創出過程 本多創史著
<書評>障害学という政治 三島亜紀子著
10.

図書

図書
井上俊 [ほか] 編
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1996.3
シリーズ名: 岩波講座現代社会学 / 井上俊 [ほか] 編 ; 14
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
医療倫理の歴史社会学的考察 市野川容孝
先端医療政策論 : 現代社会における生と死の価値づけ 橳島次郎
誕生をめぐる「生命観」の変遷 柘植あづみ
リプロダクティブ・ヘルス 綿貫礼子
医療に介入する社会学・序説 立岩真也
産業としての医療 : 公益・私益・集団益のトリレンマ 西村周三
エイズを通じた人類社会の新たな秩序 宗像恒次
患者からユーザーへ : 精神医療から考える患者-医療者関係とインフォームド・コンセント 高橋涼子
美と健康という病 : ジェンダーと身体管理のオブセッション 荻野美穂
死にゆく者 中川米造
死を看取る者たち 若林一美
「死」と「生命」研究の現状 森岡正博
医療倫理の歴史社会学的考察 市野川容孝
先端医療政策論 : 現代社会における生と死の価値づけ 橳島次郎
誕生をめぐる「生命観」の変遷 柘植あづみ